風の大地 66

風の大地 66 (かぜのだいち066) / 坂田信弘(作)/かざま鋭二(画)
内容紹介
全英オープンに出場するための最終予選会・最終日。 キャディのルディが風邪でリタイアし、一人でバッグを担ぐ事になった沖田。 そこに突如現れたスザンヌという女性―――― 9年前に全英オープンに挑んだ時のキャディ、リリィ・マクガンに 姿も表情も仕草まえも総てが似ていた。 胸が波立つ沖田―――なぜなら、リリィは此の地にあの日から ずっと眠り続けているはずの女性だから―――――――

シリーズ作品