風の大地 38

風の大地 38 (かぜのだいち038) / かざま 鋭二(画)/坂田 信弘(作)
内容紹介
マスターズ初日、8番ホール。ここまで5アンダーで首位の沖田は、このホールのティショットも絶好調である。抜群の飛距離にギャラリーが歓声を送るなか、それに触発された同組のベテランゴルファー・アーニーも珍しく渾身のショットで後に続く。そして注目の2打目、残り230ヤードで沖田が選択したのは、なんとドライバーで…。

シリーズ作品