黄昏流星群 57

黄昏流星群 57 (たそがれりゅうせいぐん057) / 弘兼憲史
内容紹介
侍inラブ!弘兼憲史流・本格恋愛時代劇! 「人間50年」と云われた時代―― 愛し方の流儀も、違ったのだろうか。 浪人の銀治郎は、剣の腕を活かして賞金稼ぎを している。 ある日、銀治郎は卑劣な“同業者”によって 罪無き兄を殺され、 自らも犯された村娘・フキと出会う。美しいフキは、その男によって 顔に傷まで刻まれていた。 兄も貞操も無惨に奪われたフキに寄り添いながら、 銀次郎は犯人を成敗すべく、手がかりを探し歩くが……!? 『黄昏流星群』史上初の本格・恋愛時代劇である 表題作『剣星血風録』のほか、 男性に興味が持てないレズビアンの医科大教授の せつない恋を描く『テストステロン星団』、 妻を亡くし、認知症とたたかう男が体験する奇妙な 出会いを描いた『妖星奇譚』の全3篇収録!!

シリーズ作品