黄昏流星群 38

黄昏流星群 38 (たそがれりゅうせいぐん038) / 弘兼 憲史
内容紹介
日本を背負って立つ男になってやる!エリート人生を歩み、議員秘書をしながら政界進出を狙う足柄は、資産家の娘と結婚し、銀座のクラブのホステスを愛人にする「順風満帆」の人生を歩んできた。しかしある日、人生の歯車が狂い始め、一気に犯罪者へと落ちてしまう。そして、その末に得た物は、かけがえのない… 表題作「裏切る星界」ほか、10年前に犯した罪から逃げ続ける女の、哀しいばかりの人生「星の住処」の2篇を収録。

シリーズ作品