無限の住人(24)

完結
無限の住人(24) (むげんのじゅうにん024) / 沙村広明
内容紹介
沸点迫る最終章、凶獣乱入。水戸路を進んでいた卍(まんじ)と凜(りん)は、外道剣士・尸良(しら)と遭遇してしまう――。卍の不死の秘密や“不死者を死に至らしめる術”までも熟知していた尸良は、凜をさらい、卍をかつてなき窮地に追い詰めていく……。最終章を迎え、ついに明らかになる「不死の理」! 第1回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞作品。これぞ「ネオ時代劇」だ!!

シリーズ作品