無限の住人(22)

完結
無限の住人(22) (むげんのじゅうにん022) / 沙村広明
内容紹介
血に塗(まみ)れ、剣を抜く。濁流を選びし女たち。江戸払(えどばらい)を命じられた、天津影久(あのつ・かげひさ)率いる“逸刀流(いっとうりゅう)”、それを追う、吐鉤群(はばき・かぎむら)率いる“六鬼団(ろっきだん)”。そしてそれを追う、凛(りん)と卍(まんじ)――。男たちが生み出した殺意の連鎖、其処(そこ)に身を投じる女たちの鋭気! 百花乱舞のネオ時代劇、最終章が過熱する!

シリーズ作品