オメガ・メガエラ 分冊版(10)

オメガ・メガエラ 分冊版(10) (おめがめがえらぶんさつばん010) / 丸木戸マキ
内容紹介
悪夢のような一日が過ぎ去った。Ωの発情期を抑える抑制剤は完成したが、浮かない表情の犀門を心配する真宮。英家では、エリート養成機関である甲種第一高等学校の編入試験に合格した真宮のために祝宴が開かれていた。上機嫌の当主・善治郎をよそに、ギスギスする食卓。そのとき、伊織が――!?丸木戸マキが描く、オメガバース×身分制度×華麗なる一族の家督争い!

シリーズ作品