オメガ・メガエラ 分冊版(7)

オメガ・メガエラ 分冊版(7) (おめがめがえらぶんさつばん007) / 丸木戸マキ
内容紹介
男女のほかにα、β、Ωの3つの性が存在する世界。子を生せない不吉な「メガエラ」として英家で疎まれていたΩの犀門は、Ωの少年・真宮をαと偽り、跡継ぎの座を狙わせる。Ωにしか訪れない“発情期”に体も心も翻弄される真宮。朦朧とする意識のなか、頭をよぎったのは、亡き母が残した言葉だった……。丸木戸マキが描く、オメガバース×身分制度×華麗なる一族の家督争い!

シリーズ作品