Q.E.D.―証明終了―(36)

Q.E.D.―証明終了―(36) (きゅーいーでぃーしょうめいしゅうりょう036) / 加藤元浩
内容紹介
●理論物理学の権威・黒金(くろがね)が首を吊る。続いて黒金の一番弟子の志田(しだ)も狙われ、黒金に大学を追い出された烏丸(からすま)が疑われる。謎を解く鍵=「静止する矢」のパラドックスとは!? ●銀行家・ロスフェラーに、4人の子供の誰を後継ぎにすべきか判断してほしいと頼まれた燈馬(とうま)は、エーゲ海の別荘へ。電気、ガス、水道が止まり、さらに事故が!? 天才少年・燈馬が難事件の真相を華麗に証明!!

シリーズ作品