Q.E.D.―証明終了―(38)

Q.E.D.―証明終了―(38) (きゅーいーでぃーしょうめいしゅうりょう038) / 加藤元浩
内容紹介
●映画製作始動パーティーでプロデューサーが殺された! 容疑者は3人の関係者。スポンサーの島本、脚本家の円野、主演俳優の灰山。同じ夢を見たはずの仲間を殺害しなければならなかった動機とは!? ●神社の片隅で取り壊しを待つ古びたお堂。十七角形という形に興味を持った燈馬たちは、それが『和算』に魅せられた人たちの残した『算額堂』だったことを知る。さらに、その建物には、あるトリックが仕掛けられていた――!! 天才少年・燈馬が難事件の真相を華麗に証明!!

シリーズ作品