Q.E.D.―証明終了―(50)

Q.E.D.―証明終了―(50) (きゅーいーでぃーしょうめいしゅうりょう050) / 加藤元浩
内容紹介
燈馬(とうま)にMIT時代の同級生サリーが助けを求めてきた。彼女が造った冷却器が何者かに止められる事件が、世界中の観測施設で続発しているのだ。それらの施設は全て“ダークマター”を観測していて!?「観測」/謎の手紙により「エスケープゲーム」を運営するはめになった可奈(かな)。影の主催者の呼びかけで5人の参加者が集まった。実はそれは過去の密室事件につながるゲームだった!「脱出」/新作2編描き下ろし!

シリーズ作品