泣く侍(3)

泣く侍(3) (なくさむらい003) / 中山昌亮
内容紹介
復讐の咆哮、闇に轟く――― 深き森を蹂躙する二匹の獣・双鬼―― 妄執に塗れた狂乱の刃が闇を斬り裂く―― 研ぎ澄まされた憎悪が哀しき過去を貫く。 漂泊の芸人一座・蟻助らの助けを得て、幕府隠密・梟が仕掛ける卑劣な罠を切り抜けた物辺総次郎。 だが、追い詰められた梟は、蟻助への憎悪に身を焦がす双鬼と手を組む。その禍々しき殺意と凶気が物部や芸人一座に向けられた時、新たなる惨劇が幕を開ける。謀略の全貌と血塗られた過去―――果たして、この死闘の結末とは!? 修羅となりて、羅刹を斬る。風雲急を告げる新感覚時代活劇、待望の第3巻!! ◆目次◆ 第十四話 過ぎし日 第十五話 双鬼 第十六話 黒き風 第十七話 怨讐の獣 第十八話 交わる点 第十九話 それぞれの夜 第二十話 代償

シリーズ作品