37.5℃の涙 5

37.5℃の涙 5 (さんじゅうななどごぶのなみだ005) / 椎名チカ
内容紹介
病児保育士として経験を積む桃子だけど、 必死になると暴走する癖は相変わらず…。 病児保育への世間の認知も少しずつ高まってきた…そう思った矢先に…? 【じまんのお父さん編】 「病児保育に預けられるなんてかわいそう」。 クラスメイトから発せられた何気ない一言に、朝比奈の一人娘・小春は傷つき…。 そんな時、桃子の家庭環境の話を聞いて…? 【喘息編】 ステップ3になると病児保育を利用できない! それでも明るく振る舞う母親だけど、内心は…? 規則の壁に、朝比奈と柳が対立して!? 朝比奈が病児保育を立ち上げるきっかけとなった過去も―。 ほか、桃子の過去に影響を与えた幼なじみが××になって再会! だけど、その出会いが思わぬ事件を巻き起こし…? 新米病児保育士・桃子とリトルスノーの仲間たちが紡ぐ涙と笑顔の物語、第5巻!

シリーズ作品