パパがも一度恋をした 4

完結
パパがも一度恋をした 4 (ぱぱがもいちどこいをした004) / 阿部 潤
内容紹介
愛する妻が亡くなって以来、丸3年間引きこもり中の山下吾郎(38歳)。 娘ですら手をやくそんなダメパパ・吾郎のもとに突如現れた 不審な中年男。 ……その正体は、おっさんの姿になって生まれ変わってきた(!) 妻・多恵子だった。 「妻」を名乗るそのハゲちらかしたおっさんを、多恵子として 愛しはじめてしまう吾郎。 手をつないでデートしたり。人に「妻です」と紹介したり…。 そんな「当たり前の夫婦」の日常とは程遠い、ふたりの夫婦生活。 3集では、おっさん姿で生きる妻・多恵子に、久々の”女友達”が出来たり、 吾郎と多恵子でサラリーマンに扮して新橋でデートを敢行したり…。 徐々に、ふたり流の愛の育み方を苦肉の策で見いだしてきた 吾郎&多恵子夫婦。 順調とは到底言えない二人の 世界一しあわせで、世界一むずかしい恋――今日も絶賛進行中です!

シリーズ作品