ちはやふる(45)

ちはやふる(45) (ちはやふる045) / 末次由紀
内容紹介
クイーン戦第二試合。詩暢の歌の世界へ没入し3枚差まで迫るも、あえなく敗れてしまう。次負けたら、クイーンへの道は絶たれる――。できる限りを尽くした千早は、絶望感に苛まれる。そんな千早を救ったのは…!? そして、最強の名人に王手をかけた新。あとがない周防は、太一が引き合わせたおば・兼子と出会って、どう変わる…!?

シリーズ作品