いつか、夜明けの空で待ってる。(2)

完結
いつか、夜明けの空で待ってる。(2) (いつかよあけのそらでまってる002) / 荒木宰
内容紹介
恋。それは「けがれなき罪」の始まり。ざわめき、もつれ、揺れる、それぞれの想い。――ずっと胸につかえていたあの日のことに決着をつけようと守重(もりしげ)は、みなかに正面から謝罪。お互いの誤解が解け、すれ違ってしまった想いを、ようやく重ねあわせることができた。やり直しのデートでは、強く惹かれあい、二人の関係は順風満帆かと思われた。しかし、和羽(かずは)がとった思いがけない行動から取り返しのつかない波紋が広がり……。

シリーズ作品