年下の惑い猫【分冊版】4話

完結
年下の惑い猫【分冊版】4話 (とししたのまどいねこぶんさつばん004) / okiko
内容紹介
「猫って怖くて飼えないですぅ」「いつかいなくなっちゃいそうで」OL・美玲は飲み会の誘いを「猫がいるから」と断るが、家で待っていたのは年下の稜。数年前に転がりこんできて、いつも隣にいるのが当たり前。この先もずっと変わらないのだと思っていたけれど――。

シリーズ作品