ザ・女の事件 銀座ホステス連続強盗レイプ事件

ザ・女の事件 銀座ホステス連続強盗レイプ事件 (ざおんなのじけんぎんざほすてすれんぞくごうとうれいぷじけん) / 神崎順子
内容紹介
【平成13年・東京都】中央区にある高級マンション。銀座の高級クラブで雇われママ勤めをしている桑元真知子(43歳)が最上階の自室に帰宅してくると、いきなり3人の男たちが襲いかかった。彼らは屋上からロープを垂らし、それを伝わって室内に侵入してきたのだ。彼女は金品やキャッシュカードを奪われたうえに、さらに口封じとしてレイプされ、裸の痴態をカメラに収められるという凌辱の限りを尽くされる。そしてこの成功に味をしめた、主犯格の金丸亮一をはじめとする3人は、この女性の尊厳を無残に踏みにじる憎むべき犯罪を次々と重ねていくのだった――!(※本コンテンツは合冊版「ザ・女の事件Vol.1-(5)〜特集/無惨!!凌辱された女たち」の内容と重複しています。ご注意ください)

シリーズ作品