あの夏のメモリー 第12話

あの夏のメモリー 第12話 (あのなつのめもりーだい012わ) / 藤堂薫(著)
内容紹介
≪叶わなくても、そばにいれなくても、好きになってしまった――女子大生の恋物語。≫華の大学生活♪……のはずが、何故かゼミの皆には避けられキモがられ…。友達も全くいない私に付いたアダ名は「ボッチ山」。この夏のゼミ旅行にも本当は行きたくなかったけれど、ゼミのアイドル的存在の先輩に「来てほしい」って誘われて!? 意を決して参加を決めたゼミ旅行の当日。向かった集合場所には……誰もいない? みんな、私の何がそんなに嫌いなの…?

シリーズ作品