めでたく候 6

めでたく候 6 (めでたくそうろう006) / 藤村真理/『めでたく候』監修委員会(監修)
内容紹介
光はお万の方と話をするうちにお互いを知り、心を開いていく。そして、「大奥に住む恐ろしいお方」と呼ばれている春日局と初めて対面することに。本物の春日局は評判通り、いや評判以上の迫力で…。三代将軍徳川家光の側室にして五代将軍徳川綱吉の生母、大奥のトップに上り詰めた桂昌院の生涯を描く日本一のシンデレラストーリー!

シリーズ作品