るろうに剣心―明治剣客浪漫譚― モノクロ版 14

るろうに剣心―明治剣客浪漫譚― モノクロ版 14 (るろうにけんしんめいじけんかくろまんたんものくろばん014) / 和月伸宏
内容紹介
葵屋に十本刀が向かったことを知った剣心は、“盲剣”の宇水の相手を斎藤に任せ、次の相手、“天剣”の宗次郎の元へと急ぐ。しかし、その剣心を再戦の約束を果たすため、蒼紫が待ち受けていた!

シリーズ作品