不機嫌なモノノケ庵 14巻

完結
不機嫌なモノノケ庵 14巻 (ふきげんなもののけあん14かん) / 著者:ワザワキリ
内容紹介
「妖怪を殺していた」受け入れがたい父親・榮の存在。だが芦屋は妖怪を通して、その足跡をたどることに…。そして次第に変化を感じとっていく。別人のように妖怪に優しい榮を――。不機嫌主のモノノケ奇譚、優しさに触れる第14巻登場です。

シリーズ作品