夜の兄弟 8巻

夜の兄弟 8巻 (よるのきょうだいはちかん) / 山本青々
内容紹介
粗野な気性で会社をクビになった武久。久々に実家に戻ってみると自分を慕い天使のようだった弟・理央は、眉目秀麗で優秀だが悪魔のような奴に変わっていた。兄として多少不満に思いながらも、日々をだらだら過ごしていたが、ある日、公園のトイレで弟がゆきずりの男と情事に耽る様を見てしまいーー・・・。

シリーズ作品