君が妖は(1)

君が妖は(1) (きみがようは001) / 木風巽
内容紹介
遠く山深い森の中、モノノケ達の世界との境目に櫻三村(おうみむら)とよばれる村があった。妖狐族の金狐(きんこ)は、行方不明になった弟の銀狐(ぎんこ)を探しに櫻三村へでかけ、人間の男の子・敦(あつし)と出会う。なぜか敦だけは金狐の姿が見え、二人はすぐにうちとける。金狐は敦の純真さに惹かれていき、やがてよからぬ感情が芽生えてしまう。原稿1〜3話収録、第1巻。<このコミックスは、旧『君が妖は1巻』を分冊し再編集したものです。この巻の本編内容は、旧1巻に含まれております。>

シリーズ作品