ヤバい女に恋した僕の結末【単話版】 95

ヤバい女に恋した僕の結末【単話版】 95 (やばいおんなにこいしたぼくのけつまつたんわばん95) / 沖田龍児
内容紹介
エステ店の客として美波に接触し、強引に“友達”になった叶奏。その言動に異様さを感じた美波は縁を切ろうとしたが、帰宅した美波を待っていたのは、唯一の肉親である祖母と仲良く卓を囲む叶奏の姿だった!!祖母と偶然知り合ったという叶奏に、言いようのない恐怖を感じる美波は…!? (※本電子書籍は「ヤバい女に恋した僕の結末」12巻に収録されたものです。重複購入にご注意ください。)

シリーズ作品