リバーエンド・カフェ : 4

リバーエンド・カフェ : 4 (りばーえんどかふぇ004) / 著者:たなか亜希夫
内容紹介
あの日から変わったもの、変わらないもの。全てを呑み込んだ津波の中で、中瀬で奇跡的に残った教会と石ノ森萬画館。マスターが始める米作り、海を渡る金華山の鹿…。石巻の自然と人の営みの過去・現在・未来。全てはつながっていく――リバーエンド・カフェに。石巻出身のたなか亜希夫が、震災後の故郷を舞台に描く最新作!

シリーズ作品