しっぽの声 5

しっぽの声 5 (しっぽのこえ005) / 夏緑(原作)/ちくやまきよし(作画)/杉本彩(協力)
内容紹介
動物愛護を、ブームじゃなく「日常」に―― 「生き物が置かれた現実」に、極限まで踏み込んだ 話題作! “商品価値”を高めたい飼い主によって エサを制限された、極小チワワ。 本来の生態を無視した環境で展示される鳥カフェ。 老いた飼い主による、老犬の“老老介護”。 40年前にブームになったアライグマの、 都市での大繁殖……etc. 人間の無知とエゴが招く、動物たちの窮地。 一筋縄ではいかぬ難題に、 動物シェルター所長・天原と獣医師・獅子神の 凸凹タッグは今日も立ち向かう! 動物愛護ブームの今、 「知ったつもり」で本当はよく知らない多くの問題の真相――必読!

シリーズ作品