亜獣譚 3

亜獣譚 3 (あじゅうたん003) / 江野スミ
内容紹介
獣と人と、その両者を隔てるものとは―― 人が異形の獣と化す病、害獣病が蔓延する世界。 害獣駆除兵のアキミアは隊長ゾネとともに、 人外の外見をしたシュペイ人生物学者、 ウェーヌの害獣調査に際する護衛任務を命じられる。 害獣が蔓延る森に入り調査を始める3人だったが、 彼らの目の前に超巨大害獣が現れ、ゾネとウェーヌは川に落とされ アキミアと離れ離れになってしまう。 2人でアキミアと再合流を図るゾネは、道中ウェーヌに対し 衝撃的な過去を話し始める―― 舞台は個から世界へ、ますます深みを増していくダークファンタジー第3集。

シリーズ作品