世界で一番早い春(5)

最終巻
完結
世界で一番早い春(5) (せかいでいちばんはやいはる005) / 川端志季
内容紹介
大ヒット作を完結させた26歳の漫画家・晴田真帆は、10年前に亡くなった高校の先輩・雪嶋との関係に後悔を抱えたまま、部屋で足を踏み外したことをきっかけに、高校時代にタイムスリップしてしまう。繰り返されるタイムスリップと雪嶋の死――。その運命に抗うため、同級生の嵐の協力を得て真相解明に乗り出した真帆だったが、雪嶋の妹・紗香が秘密を抱えていることが発覚する。真帆は雪嶋を救い、未来へと進むことができるのか? SNSでも超話題!少女漫画×ミステリー、異色のタイムスリップストーリーがここに完結!

シリーズ作品