ふたりぐらし(2)

ふたりぐらし(2) (ふたりぐらし002) / 丘邑やち代
内容紹介
自分の意志を持たず、周囲に流され生きてきたゆりなは、産むかどうかの決断を下せないまま、体の関係があった男性たちに会いにいく。気持ちを許していた不倫相手の寺田には見放され、ふみには妊娠の事実を伝えることができず…。そんな時に会ったのは、ゆりなに好意を抱いているストーカーの男の子で…? ゆりなの中に生まれた思わぬ変化とは――?  社会に馴染めない2人がそっと寄り添うような、女同士の脆い“ふたりぐらし”のお話、単行本版第2巻。

シリーズ作品