ゆりあ先生の赤い糸 分冊版(37)

ゆりあ先生の赤い糸 分冊版(37) (ゆりあせんせいのあかいいとぶんさつばん037) / 入江喜和
内容紹介
心に風よ吹けよとばかり、訪れたバレエ教室。35年ぶりに履いたバレエシューズに少女の自分を思い出す。しかしレッスン開始からほどなくして思い知らされた己の年と体力のなさ。噴出す汗に折れそうな心をなんとかこらえレッスン終了。様子を見に来たまにちゃんは少しやる気になったようで・・・・・・?

シリーズ作品