ランウェイで笑って(13)

ランウェイで笑って(13) (らんうぇいでわらって013) / 猪ノ谷言葉
内容紹介
身長は、158cmから伸びなかった・・・。 藤戸千雪の夢は「パリ・コレ」モデル。 モデルとして致命的な低身長ゆえに、周囲は「諦めろ」と言うが、千雪は折れない。 そんなとき、千雪はクラスの貧乏男子・都村育人の諦めきれない夢「ファッションデザイナー」を「無理でしょ」と切ってしまい・・・!? 美依と共に若年層向けライン“novice”のWデザイナーに抜擢された育人。遠の合同展示会参加を知り、売り上げトップを目標に勝ちを目指す。だが、本音を隠す美依との距離が縮まらず、コンセプトが決まらない。育人は千雪が参加するTGCへの出品も諦めつつあったが、千雪のほうが、意外な人物との繋がりを得て…!? TGC、そして2か月後に迫った東京ファッションウィーク…。チームを導く身となった育人の正念場!

シリーズ作品