空手小公子 小日向海流 超合本版(10)

最終巻
完結
空手小公子 小日向海流 超合本版(10) (からてしょうこうしこひなたみのるちょうがっぽんばん010) / 馬場康誌
内容紹介
【『空手小公子 小日向海流』46〜50巻を収録した超合本!※内容はコミックス発売当時と同様です。】命を懸けて、戦う者。平常心で、戦う者。人生の目標へ、突き進む者……。それぞれの戦いが、本物だ。――K・O・S世界一決定トーナメント準決勝で、伊吹謙悟(いぶき・けんご)とスカンダラッキーが激突ッ!スカンダラッキーは伊吹と因縁を持つサーマートのスパーリングパートナーを務め、その技術を盗み万全の状態で試合に臨む。打倒、サーマートを目標とする伊吹にとっては、絶対に負けられない戦い!そして、小日向の次なる対戦相手も明らかに!

シリーズ作品