山遊亭海彦(4)

完結
山遊亭海彦(4) (さんゆうていうみひこ004) / さだやす圭
内容紹介
「自分本位で身勝手、忍耐力がなく逃避癖あり。純粋と言えば聞こえはいいが、早い話が成長しない子どものまま」――作画・さだやす圭にも愛される、落語家・山遊亭海彦の破天荒人生! 人との折り合い、営業努力に欠陥あれど、落語の芸は天下一品。天に唾(つば)した報いでも、落語家に「高座禁止」とは、まさに翼を折られたエンジェルしかり!闘え、海彦!

シリーズ作品