妖精事件(5)

最終巻
完結
妖精事件(5) (ようせいじけん005) / 高河ゆん
内容紹介
ただ一度、思いが通じた相手を追いかけて、追いかけて。異界へと連れ去られた、もと同級生の天野王子を追って、家を出た14歳の安藤じゅりあ。やっとたどり着いたそこは、妖精の故郷アイルランド。言葉も地理も何もわからないその国で、少女は旅の終わりを知る――。プレ読み切り『妖精事件 1992』も収録!

シリーズ作品