セイントアダムズ(3)

完結
セイントアダムズ(3) (せいんとあだむず003) / 庄司陽子
内容紹介
当時、森生(もりお)は16歳、ディヴィエ伯爵夫人であるシーラは40歳。それは、森生にとって最初で最後の恋だった――。フランスで出会った2人は、伯爵の目を盗んで幾度も愛し合っていた。森生のジゴロとしての才能を見抜いたシーラは、ある“遊び”を森生と愉しむようになって……!? 高級ホストクラブ“イブズ”を経営する、切れ者でクールな森生の原点がここに!! そして、10年以上の時を経て、悲しい愛の結末を迎える……。

シリーズ作品