蜜夜婚〜付喪神の嫁御寮〜 8

最終巻
完結
蜜夜婚〜付喪神の嫁御寮〜 8 (みつよこんつくもがみのよめごりょう008) / 大海とむ
内容紹介
我が花嫁よ、この腕に還れ――― 付喪神(つくもがみ)の花嫁としての務めを終えた者は、人の世に還されるのが定め――。 だが白銀(しろがね)と翠(みどり)は、互いに永遠の伴侶として生きたいと願う。 定めを破ることで、生じる代償は計り知れず…。 神々により、黄泉(よみ)にかくまわれた翠を白銀は救い出せるのか…!? 付喪神との恋の結末は!? 神の嫁取り絵巻、堂々完結!!

シリーズ作品