虐殺裁判 3巻

完結
虐殺裁判 3巻 (ぎゃくさつさいばん003) / あきつみずほ
内容紹介
「それで殴ればいいんだよ。難しいことじゃないだろう?」――山間にのどかな田園風景が広がる久舘(ひさたて)村。都会から移り住んだばかりの天ヶ瀬涼とその家族は、村に根付く異様な因習に目を疑った。村のルールを破った罪人は、すべからく血祭りに上げられるべし――些細な理由で滅多打ちにされる住人たち。静かな狂気に満ちた村の一角で、天ヶ瀬一家の長女がある事件を起こしてしまい…!?

シリーズ作品