永遠に殺されつづける夏 第7話【単話版】

永遠に殺されつづける夏 第7話【単話版】 (えいえんにころされつづけるなつだい007わたんわばん) / 絵島聖(原作)/森野眠子(漫画)
内容紹介
女子高生の真紅と幼馴染の宏樹が迷い込んだ、繰り返される恐怖の一日は、現実なのかそれとも――。放課後、二人は公園でいつものとおり楽しい時を過ごしていたが、夕方5時のチャイムとともに現れた、一人の謎の男に襲われて命を落とす。そして目を覚ますと、なぜか同じ日の朝だった。同じ体験をしていた二人。そして繰り返し訪れる恐怖の夕方。永遠に殺されつづけるループから逃れようと、二人はあの手この手で反撃を試みるが…。(単話版 第7話)

シリーズ作品