漂流幹線000 (2)

完結
漂流幹線000 (2) (ひょうりゅうかんせんすりーぜろ002) / 松本零士
内容紹介
漂流幹線000(スリーゼロ)の無限区間定期券を手に入れた中学生・大山大(おおやま・だい)と豪胆な美人・平田静子(ひらた・しずこ)は、毎週土曜日の13時13分、存在しないはずのホームから000に乗り、時空を超えた旅に出発する。亜空間を進む000は復讐線との交差を前に緊迫した空気が流れていた……。復讐線――それは復讐者が世界を変えるための列車・フィナーレ13号のための線路。フィナーレ13号の砲撃を切り抜け、停車「針地獄三丁目」に降りた大山は、そこでフィナーレ13号への搭乗を迫られる……。

シリーズ作品