み喰(は)み姫〜血に囚われる乙女たち〜(1)

み喰(は)み姫〜血に囚われる乙女たち〜(1) (みはみひめちにとらわれるおとめたち001) / 広枝出海
内容紹介
「一緒に行きましょう、有」妖艶な美しさを放つ人形の少女に出会ってから、彼女の運命は狂いだす。 ――貧しいながらも、父親と二人で幸せに暮らしていた各務有(かがみゆう)。彼女が13歳の誕生日を迎えた日、不思議な人形が手元に届く。まるで生きている少女のような血色に不気味さを感じて…有を引き離そうとした父親は、人形と共に炎に包まれてしまう! そんな唯一の肉親を亡くした彼女の前に突然現れる謎の男・衛一郎。山奥に佇む再生医療の名病院・各務クリニックで有は悪夢にうなされ、不審な火災に遭い、そして人形の少女と再会を果たすのだが… 「有ちゃん、君も生まれ変われるからね」

シリーズ作品