白竜HADOU(23)

白竜HADOU(23) (はくりゅうはどう023) / 天王寺大(原作)/渡辺みちお(作画)
内容紹介
ピカレスク劇画の最高峰「白竜HADOU」第23巻!! 誇り高きカリスマ経営者・マルセル・シニオラに突如起こった悲劇……。 有価証券虚偽記載という身に覚えのない罪で逮捕されたマルセル。 そんな彼の前に現れたのはヤメ検弁護士・元谷。誰が敵で誰が味方か!? この一連の事件を冷静に読む白竜は、以下に動くのか!? 日本の司法の現実、海外の視点。様々な思惑が入り混じる闇に斬り込む 「カリスマを撃て」編、佳境ッ!!!!

シリーズ作品