酒のほそ道(46)

酒のほそ道(46) (さけのほそみち046) / ラズウェル細木(著)
内容紹介
春夏秋冬を味わい尽くす、酒と肴の歳時記最新刊! 昨日は飲み過ぎちゃったよ…と思いつつも今晩の晩酌もやめられない、やめたくない…。そんなアナタに捧げる一冊! 酒の神様が祀られている京都の松尾大社に参詣した宗達達。御神像にはとある言い伝えが…? 京都での酔い倒れ記も満載!! さらにさらに、自宅で試せるお手軽レシピにコラムも多数収録!! 呑兵衛サラリーマン・岩間宗達の酒楽譚「酒のほそ道」を読みながら、今宵は楽しく酔っぱらいましょう! ではでは片手に酒ほそ、片手にお燗で、はいカンパ〜イ!!

シリーズ作品