マトリズム(5)

マトリズム(5) (まとりずむ005) / 鈴木マサカズ(作画)
内容紹介
当然、俺は「常識」を持ちあわせている――。 そう自分を信じてやまない交番勤務の巡査。 だが、知らず知らずのうちに 彼の身近には違法薬物の魔の手が…。 ハマったら最後、安々と人は堕ちていく――。 悪魔(クスリ)を是とする人間に 草壁と冴貴、二人のマトリが喰らい付く! 最早、他人事ではない。狂気の第5巻!!

シリーズ作品