天牌(96)

天牌(96) (てんぱい096) / 来賀友志(原作)/嶺岸信明(作画)
内容紹介
激戦の「黒流会選抜戦」が終わりを迎え、 最強の8人へと歩みを進めた三國と山田。 さらに、京都へと赴いた三國の願いを聞き入れ、 瞬と鳴海が、至高の闘いへの参戦を決意する。 残りは4人。 候補者の元へと、山田と八角が動く。 そして、京都より帰着した瞬は、 遂にあの男と対峙する事に…!! 麻雀に全てを捧げし、珠玉の博徒たちが、 今まさに結集する――!! 胸震わす衝動の96巻、お見逃しなくッ!!

シリーズ作品