美悪の華(15)

完結
美悪の華(15) (びあくのはな015) / 倉科遼(原作)/檜垣憲朗(作画)
内容紹介
悪の牙を剥いた照喜名を葬った氷室は、梓とともに山崎財閥の乗っ取りを画策。梓には山崎一族に対して氷室との結婚を宣言させ、自身は亜細亜グループから奪い取った「オメガ・香港プロジェクト」の頓挫の原因を調べるために香港へと飛んでいた。そこで氷室は頓挫の原因が黒社会からの妨害であり、日本人の殺し屋によって香港黒社会の勢力バランスが崩され、混沌とした状態であることを知る。

シリーズ作品