美悪の華(4)

完結
美悪の華(4) (びあくのはな004) / 倉科遼(原作)/檜垣憲朗(作画)
内容紹介
虐待と屈辱の少年時代を送った「金城正人」は、呪われた人生をやり直そうと渡米。しかし、アメリカでの氷室聖人との出会いが新たなる絶望の始まりだった。氷室の狡猾な罠によってどん底を味わった正人は、氷室を殺し、自らが「氷室聖人」として悪の華を咲かせることを決意する。悪の道を極める「氷室聖人」の原点がここに――! 氷室の次なるターゲットは「アベコー」と呼ばれる代議士・阿部幸蔵。真樹を使って、アベコーをラスベガス賭博ツアーに連れ出した氷室が仕掛ける「美悪の罠」とは…!?

シリーズ作品