白竜-LEGEND-(11)

完結
白竜-LEGEND-(11) (はくりゅうれじぇんど011) / 天王寺大(原作)/渡辺みちお(作画)
内容紹介
知力・体力・胆力…あらゆる力を持ち、常に一歩先を行く男・白竜。全てを見通す眼力と、非情なまでの冷酷さ…無敵の呼び声高い白竜だが、今回はかつてない強大な敵が待ち受けていた。その敵とは国家権力。何とこの11巻では、国を動かす実力者と、その配下にいるプロ中のプロが白竜を狙うのだ。これまでも国内最大級のヤクザや財界人等、かなりの大物と渡り合ってきた白竜だが、今回は更にスケールの大きな闘いとなる。しかし変わらないのは、白竜の姿勢と存在感。誰が相手でも決してブレる事のない男の矜持を感じる事が出来る。さしもの白竜も今回ばかりは…そう思わせる程の強敵だが、常に冷静な佇まいを見ると妙に安心してしまうから不思議だ。闘いの舞台のみならず、白竜という男のスケールの大きさも感じられる新シリーズ・「日本のヒットラー」編に大注目の11巻だ。

シリーズ作品