白竜-LEGEND-(4)

完結
白竜-LEGEND-(4) (はくりゅうれじぇんど004) / 天王寺大(原作)/渡辺みちお(作画)
内容紹介
前作『白竜』でも炸裂していた白竜の才知だが、今回はその才気煥発ぶりが最高潮に達している。暴力と知力の全てを使い、日本全体を巻き込んだ大仕事をやってのける。 作中で若い衆が白竜について語った台詞がある。「カ、カシラはすでにヤクザの域を超えている…何て凄い人なんだ…!」この言葉こそ、白竜というキャラクターを言い当てている。どこまでもヤクザだが、決してその範囲に止まらない男・それが白竜なのだ。 日本最大の私鉄外社・西都鉄道をどう攻略するか…ゴラク本誌でも大反響を呼んだ『王国崩壊編』、衝撃の結末が収録された第4巻、当然必見の一冊です!

シリーズ作品