白竜-LEGEND-(3)

完結
白竜-LEGEND-(3) (はくりゅうれじぇんど003) / 天王寺大(原作)/渡辺みちお(作画)
内容紹介
「LEGEND」として更なるパワーアップを遂げた『白竜』、早くも第3巻の登場!西都鉄道との闘いは、対企業のシノギからヤクザ同士の抗争へと発展した。相手は構成員1800人を擁する京都誠和会。 この誠和会の会長である石川秀哉が、それはもう半端じゃない暴れ馬なのである。少しでも頭に来ると、すぐに拳銃をぶっ放す。好みの女性を見付けると、どこだろうが襲いかかる…まさに暴力と性欲の本能に忠実過ぎるこの男、はっきり言って「おかしい」。『仁義なき戦い』で千葉真一が演じた大友勝利を越えるブチキレ度だ。 向かうところ敵無しの白竜でさえ、石川と戦えばどうなるか…そんな事を思わせてくれるキャラクターだ。やはり闘いには強烈な相手が必要だと再確認した。経済戦の枠を越えた過激な抗争劇、ハイテンションで突き進む必見の第3巻だ。

シリーズ作品